忍者ブログ

プロフィール

HN:
蘭陵亭
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
絵を描く
自己紹介:
テラ、桂つかさ、蘭陵亭。
妖怪、漫画、絵画が好きな3人組です。
通称『下駄三兄弟』。

妖怪で同人活動を行っています。
ご連絡はyakozen1313●gmail.comまで
●を@に変えてお願いします。

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新CM

[03/25 お里]
[03/25 テラ]
[03/24 お里]
[03/23 テラ]
[11/18 テラ]
[11/17 amibozu]
[08/28 ちったん]
[08/25 蘭陵亭]
[08/21 ちったん]
[06/16 テラ]

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

http://ct2.shinobi.jp/hoge/index.html

10/9(日)あべのモノノケ市で蘭陵亭がお描きした妖怪扇子など


急にさぶいでかんがね!テラでございます。

あべのモノノケ市、お疲れ様でございました。
雨の予報もありましたので、中止も危ぶまれた所でございますが、
開始時間のみ、午後からに変更して、無事開催の運びとなりました。

始めての大阪でのモノノケ市でしたが、
なかなか人出も盛況で、怪作戦ブースにも多くの方に多くの方にお立ち寄りいただきました。ありがとうございました。

出店風景。


雨は降りませんでしたが、例によって風は強い。
(ポスターのたわみに注目)

当日、蘭陵亭がお描きした妖怪扇子のご紹介です。

がしゃどくろ





本日のご紹介は以上でございます。

息つく間もなく10/15(土)のモノノケ市にも参加予定でございます。
どうぞよろしくお願いいたします!

拍手[0回]

PR

10/9(日)あべのモノノケ市頒布予定


まんだあっついで、まー、わやになってまうがね。
テラでございますよ。

はい、初の(だよね?)大阪モノノケ市

「あべのモノノケ市」に出店いたします!

http://www.kyotohyakki.com/



10/9(日) 10:00~18:00

*午前雨、午後晴れ予報の場合、13:00~予定になるようです。

大阪 「天王寺公園てんしば」にて

http://www.tennoji-park.jp/

*同時開催の「あべの百鬼夜行」17:00~18:30

あべのハルカス美術館では「大妖怪展」開催中、
http://yo-kai2016.com/

また、

「大河ドラマ「真田丸」いざ!大坂の陣!! ~WE LOVE SANADA~」
http://www.tennoji-park.jp/event/detail.php?pkId=25

も開催してます。
日曜はぜひ大阪天王寺へ!

…まぁ、ウチは例によって大阪で愛知の妖怪を売る訳ですが。

豊太閤贔屓の大阪だから楽勝ですよね!?

【頒布予定】
【愛知妖怪画談シリーズ】400~800円
地元愛知の妖怪特集シリーズ。
最新第五巻は、どこよりも詳しい「おとら狐」特集!






【妖怪写真集第六巻、七巻、お蔵出しボツネタ編】各200円
妖怪を写真でゆるーく、馬鹿馬鹿しく表現した天下の奇本。
笑ってください!
*そういえばブログに載せてませんでしたが、没ネタで一冊新刊作ってます!





【妖怪リクエスト】2500円
お好みの妖怪をイベント期間中に扇子にお描きします!

他、手描きの妖怪扇子などもお持ちする予定です!

どうぞよろしくお願いいたします!

拍手[0回]

怪フォーラム「化け市化け座」でお描きした妖怪扇子など


境港から戻って参りました。テラでございます。

9/10(日)境港で開催された、「怪フォーラム」の「化け市化け座」に出店参加させて頂きました。

http://www.pref.tottori.lg.jp/259376.htm

場所は「水木しげるロード」の「水木しげる記念館前」という大変光栄な場所でございました。

話は尽きないのですが、とりあえず、お描きした未掲載の妖怪扇子と、ほんの少しお話など。

出店風景。

左後方に記念館がありました。

桂つかさ作 鵺


桂つかさ作 河童


桂つかさ作 網剪


桂つかさ作 おとろし


はい、この「おとろし」についてでございます!

実は桂君が前々回8年前?の化け市化け座以来の念願だったのでございます。

「化け市化け座」は、以前、二回京都太秦にて開催されたのですが、その折、光栄にも荒俣宏先生にお立ち寄りいただけ、桂君画のおとろしの団扇をご購入いただけたのでありました。

しかし。

荒俣先生のお手元に渡る栄誉に浴するのであれば、より一層ベストを尽くした、自分としてもっと魂を込めた最高の「おとろし」をお渡ししたい。そう思って彼は精進を重ねて来たのであります。

そして今回、荒俣先生が怪フォーラムにいらっしゃると知り、ひょっとしてブースにお立ち寄りいただけないだろうか…と祈っておった訳ですが…。



念願叶ってお立ち寄りいただけ、おとろし扇子も(強引にではありますが…)お渡しすることができました!

因みに、テラにとっても以前の「化け市化け座」で荒俣先生からいただいたメッセージが、その後の怪作戦の活動に、非常に励みになっておりまして。

記憶の中で事実と変わっているかも知れませんが、凡その趣旨として、

(ブースで静かに大人しく接客していた自分達に)
「世界中どこでも、市場、マーケットは賑やかで活気があるものだ。特に若者はもっと元気に馬鹿をやりなさい」

(以前の化け市化け座参加の皆さんに)
「妖怪好きは交流しましょう」

また、前回の化け市化け座で購入したサイン色紙の言葉、
「奇にして愉快」

これも、自分が冊子を作る時に、非常に良いな、と思って意識しているコンセプトであります。
(因みに今回もサイン色紙付き著書セットを購入させていただきました。これも嬉)

「怪作戦」のサークル活動をこれまで続けて来た中で、大いに力をいただいた荒俣先生に再びお寄りいただけて、非常に嬉しいイベント参加となりました。

オマケ。

フハッ!


サラリーマン山田像の前でサラリーマン山田を演じるという、これもまた一つ念願が叶いました(笑)。

拍手[1回]