忍者ブログ

プロフィール

HN:
蘭陵亭
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
絵を描く
自己紹介:
テラ、桂つかさ、蘭陵亭。
妖怪、漫画、絵画が好きな3人組です。
通称『下駄三兄弟』。

妖怪で同人活動を行っています。
ご連絡はyakozen1313●gmail.comまで
●を@に変えてお願いします。

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新CM

[03/25 お里]
[03/25 テラ]
[03/24 お里]
[03/23 テラ]
[11/18 テラ]
[11/17 amibozu]
[08/28 ちったん]
[08/25 蘭陵亭]
[08/21 ちったん]
[06/16 テラ]

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

http://ct2.shinobi.jp/hoge/index.html

C91冬コミでお描きした妖怪扇子など。


コミケとか正月休みとか、有明の事も夢のまた夢でございますね。
テラでございますよ。

冬コミでお描きした、あるいは未掲載の妖怪扇子などのご紹介でございます。

まずは出展風景。



これも当日描いたものです。
コメントも、お隣だった御田鍬;さんにその場で伺ったものです(笑)。

妖怪扇子。全て蘭陵亭作。

姑獲鳥


九尾狐


ゴリラ女房

遂に来た!
初リクエスト!「ゴリラ女房」

妖怪クラスタ以外にはなんのこっちゃですが、そういう妖怪(民話)が実際にあるのです…。

本日の紹介は以上でございます。

改めまして、コミケ参加者の皆様、怪作戦ブースにお立ち寄りいただいた皆様、妖怪写真集作成にご協力いただいた皆々様に、篤く御礼申し上げます。

今年のイベントは、まだ日程がはっきり見えませんが、できるだけ色々と参加して参りたいと思います。本年もよろしくお願い申し上げます。

拍手[1回]

PR

C91冬コミ頒布予定詳細


上京準備しております。雨は大丈夫のようで何よりですね。
テラでございます。

冬コミ頒布予定のまとめです!

怪作戦 3日目12/31(土) 東2ホール Q08a

*Question、名古屋のマルハチ、アンサー!…とでも覚えていただけたら。

コミケWEBカタログへのリンクです。

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13027268/


サークルカットはこちらですが、新刊は写真集です。


【頒布予定】

【コミケ新刊】

『妖怪写真集第八巻』400円


今度は合宿だ!
ゲスト様も大集合で、またしても御馬鹿な妖怪写真を撮りました。

『怪作戦のシン・ゴジ本』300円


更にゴジラだ!
妖怪写真集で培った(?)技術を駆使してシンゴジ写真も撮っちゃいました。

『妖怪写真集 お蔵出し没ネタ編!』200円

もう、本編で八巻ですからね…。
没ネタだけで一冊作っちゃいました!
*他イベントでは頒布済みですが、コミケでは初売りとなります。

【既刊】
『愛知妖怪画談第一巻~第五巻』400~800円





既刊の愛知妖怪本もお持ちします!
コミケに来られる全愛知県民にお買い上げ頂きたい(笑)!
面白詳しく愛知の妖怪を特集しております。

【妖怪リクエスト】
今回もやります!
お好みの妖怪をコミケ期間中に扇子にお描きします!
2500円

【追記・手描き一点物扇子】

蘭陵亭作 波山 3500円

酉年ですしおすし!

以上でございます。
では、是非コミケ当日よろしくお願いいたします。
また、良いお年をお迎えくださいませ。

拍手[0回]

冬コミ新刊『怪作戦のシン・ゴジ本』も完成しました!


怪作戦は3日目東Q08aです!(挨拶)
テラでございます。

第二の新刊『怪作戦のシン・ゴジ本』も完成しました!




上記の怪作戦ブースにて300円にて頒布いたします。

基本はいつもの妖怪写真集のゴジラ版ですが、
目一杯カツラ君色が出ている一冊でございます。

まさに「カツラ対ゴジラ」

『妖怪写真集第八巻』ともどもよろしくお願いいたします!



拍手[0回]

冬コミ新刊『妖怪写真集第八巻』完成しました!


FGO七章熱くて面白かったけど長かった…。
テラでございます。ちょっとアイコンも(スーツ的な意味で)シンゴジモード。

冬コミ新刊その一。『妖怪写真集第八巻』完成しました!




ここで告知兼お知らせなのですが、今回から『妖怪写真集』のコピー製本方法を変更し、また、こちらは400円での頒布とさせていただきます。

これまでは手作業で製本して原価を抑えて、表紙も色上質を使っていたのですが、結構手間のかかる製本をしておりまして、ちょっと時間の確保が難しく、製本まで全てコピー機にお任せ方式に変更いたしました。ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

…その分、もう一冊作ってますから!


『怪作戦のシン・ゴジ本』鋭意制作中でございます。
多分直前まで…。

ブログタイトルにもしておりますが、三日目東Q08a「怪作戦」にてよろしくお願いいたします!

拍手[0回]

冬コミ新刊「シン・ゴジ本」も!


寒いですね。テラでございますよ。

さて、冬コミ原稿進めている訳ですが…実は今回、『妖怪写真集第八巻』以外にも新刊出しちゃいます(予定)!

しかも…怪作戦初の…?

 

小説!?

…ではなくて(笑)。
*これは妖怪写真集用に描いた「スローロリス」イラストを流用したジョーク告知です。

怪作戦初の…??



シン・ゴジ本!
二次創作!

…二次創作よね…これ??

これまでもパロディ表現は山盛り盛り込んで来た訳ですが、特定の作品のファンブック的な冊子は初のはず。(もちろん、扇子とかの単発の作品は作ってますね)

何とか同時刊行するべく、製作進行中です。一応、ギリギリ間に合う、はず。

『妖怪写真集第八巻』ともども、是非ともよろしくお願いいたします。
…さー、退路も絶ったし覚悟決めて作りますよ!



拍手[0回]

C91冬コミ受かりました!3日目東Q08aです!


きゅーはきゅーでもアルファベットのきゅーです!テラでございます!

はい、怪作戦冬コミ当選致しました!

3日目 12/31(土) 東Q08aです!

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/13027268

*リンク先:コミケWEBカタログの怪作戦頁。

画像は愛知妖怪ですが(というか、山住様なので、もはや愛知でも妖怪でもないんですが…)
新刊は『妖怪写真集第八巻』の予定です。
四年ぶりに合宿撮影!豪華ゲスト多数でございます!!

コミケ的には『妖怪写真集 お蔵出し没ネタ編』も新刊です。
夏コミ後の深川初売りですので。


もちろん『愛知妖怪画談』シリーズもお持ちします!

無事に、そしてより面白い新刊を出せるよう、鋭意努力して参りました。
どうぞよろしくお願いいたします。

拍手[0回]

C90夏コミで蘭陵亭がお描きした妖怪扇子


コミケとか!深川とか!!お疲れ様でした!
テラでございます。

お陰様で多くの方に新刊をお買い上げいただき、ありがとうございました。

しかし、早速おとらの新情報が出て来りして、おとら世界はまだまだ奥が深いのでありました…。

コミケで蘭陵亭がお描きした妖怪扇子のご紹介です。

まずは当日のブースの様子。



…どんどん要塞になって行きますね…。

蘭陵亭作 煙煙羅


蘭陵亭作 おとろし


当日お描きしたのはこの二本でございました。

本日のご紹介は以上でございます。

また、随時イベント参加や新作の作成を行って参ります。
今後ともよろしくお願いいたします。

拍手[0回]

C90夏コミ頒布予定



入稿終わりました!テラでございます!

…テラですよ?

夏コミ三日目東ペ42a 怪作戦 新刊

「愛知妖怪画談第五巻」入稿しました!


おとら狐総力特集です。
なんとびっくり本文138ページという超ボリュームになってしまいました…。
頒布価格800円でございます。

おとら狐について、ひたすら特集してます。
あまり知られていない資料総動員。イラスト、写真満載で、もちろん笑える要素も山盛りです。

アピールポイントはいっぱいありますが、一点強調したいのがコチラ。


おとら狐といえば、「長篠の合戦で鉄砲の流れ弾が当たって、左の目を傷つけた」とされるのですが、でも実は「こう」じゃない。…じゃあ、どうなんだ!?
…というのは本文を読んでのお楽しみです!

そして、山盛り資料を使ったので、突貫でもう一冊資料本もつくっちゃいました!

「おとら狐とその周辺」

こちらは地味~な資料本ですが、ここまでおとら狐資料を纏めた冊子はかつてないと断言できます。頒布予定価格400円也。
因みに本文54ページで、二冊合わせると192ページもあるという…。

中身についても順次ご紹介させていただけたらと思います。
本日は完成のご報告まで。

では、是非コミケにてお買い上げいただけますと嬉しいです!
よろしくお願いいたします!

拍手[0回]

C90夏コミ受かりました!三日目東ペ42aです!


「ペ」は片仮名の「ペ」ですよ!テラでございます。
因みに平仮名だと「ぺ」。
…解り難い。

はい、怪作戦、夏コミ受かりました!

三日目8月14日(日) 東ペ42a

でございます。

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/12708210


*リンク先:コミケWEBカタログの怪作戦頁。

これまでもちょくちょく書いてますが、新刊は


『愛知妖怪画談第五巻』。「おとら狐」を総力特集いたします。



これまでにあまり知られていない資料総動員、現地写真多数。もちろん桂つかさ・蘭陵亭の妖怪画も多数(多数…になる…よね?)掲載!史上最強のおとら狐本にしてやるぞ!…という気持ちで鋭意製作中でございます。

どうか当日はよろしくお願いいたします。


拍手[0回]

C89冬コミでお描きした妖怪扇子


怪作戦、新年のごあいさつ…は桂よりさせていただきましたが、改めまして。
あけましておめでとうございます。本年も怪作戦をよろしくお願いいたします。

遅ばせながら、C89冬コミお疲れ様でございました。
スタッフの皆様、怪作戦ブースにお立ち寄りいただきました皆様に心より御礼申し上げます。

まずは大きな事故のないコミケで何よりだったのではないかと思います。
イベント全体としても、怪作戦としても。
(蘭陵亭も遅刻や忘れ物なし!!)

新刊『妖怪写真集第七巻』もお陰様で多くの方に頒布でき、また楽しんでいただけたようで何よりでございます。
既刊の愛知妖怪画談も多くの方に…特にまた多くの愛知縁の方に頒布できて嬉しいです。

…ホントに、何故か京都でも東京でも愛知の方、多くいらっしゃるんですよね(笑)。

さて、当日蘭陵亭がお描きした妖怪扇子などご紹介させていただきたいと思います。

まずは当日の怪作戦ブース。


…知人がどんどん進化というかなんか凄くなってると感想を述べてましたが…確かに何か要塞みたいに成りつつありますね(笑)。置くものが多いから…。

蘭陵亭作 がしゃどくろ


根強い人気ですね。がしゃさん。

蘭陵亭作 ヒザマ


ヒザマ…沖永良部島の妖怪で、鶏みたいな姿で火事を起こすとか。
蘭陵亭も初挑戦のマイナー妖怪でした(笑)。

本日のご紹介は以上です。

お正月休みが明けたら10日(日)には「ぽぷかる5」です!
また告知させていただきます。よろしくお願いいたします。

拍手[0回]