忍者ブログ

プロフィール

HN:
蘭陵亭
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
絵を描く
自己紹介:
テラ、桂つかさ、蘭陵亭。
妖怪、漫画、絵画が好きな3人組です。
通称『下駄三兄弟』。

妖怪で同人活動を行っています。
ご連絡はyakozen1313●gmail.comまで
●を@に変えてお願いします。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新CM

[03/25 お里]
[03/25 テラ]
[03/24 お里]
[03/23 テラ]
[11/18 テラ]
[11/17 amibozu]
[08/28 ちったん]
[08/25 蘭陵亭]
[08/21 ちったん]
[06/16 テラ]

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

http://ct2.shinobi.jp/hoge/index.html

11/17(日)まちほん!ふる怪田原!紙芝居させていただきます!


はいはい今日は記事二つ書きますよー。テラでございますよー。

いよいよ明日11/17(日)は田原市図書館で「まちほん」二日目。

まちほん~田原まちじゅう本想い~

http://www.city.tahara.aichi.jp/section/library/info/machihon2013.html

「ふしぎの日in田原」の第三部として、「ふるさと怪談トークライブin田原」もあったりしますが、

http://www.city.tahara.aichi.jp/section/library/info/fushigi2013.html

私、テラは裏方のお手伝いをやりつつ、同じふる怪スタッフの鈴子さんと共に「ふしぎ」紙芝居実演もさせていただきます!

鈴子さんのこの件が書かれているブログはこちら。

http://ameblo.jp/rinyanzet/entry-11692826799.html

田原の伝承紙芝居三つ

「海で拾ったお地蔵さん」
「膳貸し岩」
「かなしみの鸚鵡石」

と、岩里藁人さんの新作!

「むさんどさん」もやります!

 

みんな大好き愛知の妖怪「無三殿さん」が紙芝居になったよ!
「無三殿さん」の詳しい情報は「愛知おもてなし妖怪隊」サイトをチェックだ!

http://aichiyoukwaitai.web.fc2.com/

…ちょっと今回URLをいろいろ張りすぎな気もしなくもない…。

紙芝居は10:30~13:30くらいに田原市図書館内の各地で行います。因みに紙芝居の題字色々は蘭陵亭君が書いてくれました!

あと、各イベントもまだ当日参加可能のようですので、明日11/17(日)は是非田原市図書館へ!お待ちしております!!


拍手[1回]

PR

田原市図書館で写真撮影するときの注意など


急に寒なって、体がついてかんでいかんがね。テラでごじゃーますがね。

はい、いよいよ本日11/16(土)より

まちほん~田原まちじゅう本想い~

http://www.city.tahara.aichi.jp/section/library/info/machihon2013.html

開催されてますねー。今日は私はお邪魔してませんけど(笑)。

明日はちょっとお手伝いさせてまったり、紙芝居させてまったりいたします。

で、今回は、先日伺った時に確認した、館内撮影についてのお話。

*個人的に確認した内容なので、誤りがありましたらご容赦ください。

「田原市図書館」といっておりますが、実際には写真のように複合施設な感じでありまして。



受付で伺った限りでは、「図書館館内以外」の場所は、常識の範囲内で写真撮影は大丈夫みたいです。被写体への気配りというか確認は当然必要だと思いますが。

一方、「図書館館内」での写真撮影は許可がいります。
いりますというか、逆に言えば申請すれば撮ってもいいわけですよ。

「図書館のカウンター」で撮影したい旨申し出れば「田原市図書館撮影許可申請書」というものをいただけますから、記入して提出すれば撮影OK。



こうしてパイナップルのピーコさん(井畑パインさん)とかも撮り放題です。



ただ、撮影した写真を個人の思い出にする分にはそれで尾張、もとい終りですが、こうしてブログなどに載せた場合は、メールで図書館に報告が必要になります。メアドはいただく書類に載ってます。私もこの後メールします。冊子とかに載せた場合は実物の提出、かな。

…因みにですね。

先日伺った際、ピーコさんは撮ったのですが、肝心の「バベルの図書館」とも称される、一番カッコイイ場所は撮り損ねたんですよ!ちぇっつ。

…ということでですね。ちょっと一筆申請すれば、館内のカッチョイイ所とかも撮影させていただけますから、明日、まちほんに、ふる怪田原にしらっしゃる方は、お時間に余裕がありましたら撮影されてみてはいかがでしょうか。

今回は比較的まじめなテラでございました~。

 

拍手[0回]

『でらこわ怪談~またいりゃぁせ』に参加しましたよ!


どーもどーも。
急に寒くなって若干調子悪いかなー?と思ったけど、仮眠したらそこそこ大丈夫な感じなんでブログ更新しますよ?あ、テラでございますよ?

はい、参加させていただいております「ふるさと怪談トークライブin名古屋」。今年は週末の11/17(日)に田原市図書館にて、「まちほん~田原まちじゅう本想い~」の一環として、「ふしぎの日in田原」の第三部として、「ふしぎ文学半島プロジェクト」と合体して、「ふるさと怪談トークライブin田原」として開催されるのですが…。

http://www.city.tahara.aichi.jp/section/library/info/machihon2013.html

http://www.city.tahara.aichi.jp/section/library/info/fushigi2013.html

うん、非常にややこしい。

えー、要するに11/17(日)に田原市図書館にて「ふる怪田原」があります(笑)!別のイベントも色々やってます!

詳しくは、ふる怪名古屋公式ツイッターや、ふる怪本部の公式サイトにて。

https://twitter.com/hurukwaiNagoya

http://hurusatokwaidan.web.fc2.com/

そちらで販売される「でらこわ怪談~またいりゃぁせ」に参加させていただきました。

 

『東海三県の伝承、妖怪譚を基に虚実おりまぜ、ここでしか集まらない豪華執筆陣・絵師による掌編集』(ふる怪名古屋公式ツイッターより)でございます。
テラは編集のお手伝い、桂君蘭君は挿絵を寄稿しております。
こちらの売上げは全額、東日本大震災こども未来基金に寄付されます。

http://www.mirai-kikin.com/

11/17(日) 田原市図書館多目的ホール前にて500円で販売されます。是非お買い求めください!

また、「ふるさと怪談トークライブin田原」の参加、閲覧は無料です。予約受付中。ふるってご参加ください!

http://www.city.tahara.aichi.jp/section/library/info/fushigi2013.html

…田原市図書館は、渥美線の終点のちょっと先なんですが、渥美線は大学時代毎日使ってましたので、なんとなく感慨深いですね。学生の時はいつも、某グランスピアーの撮影に使われまくりの某大学で降りてましたけど(笑)、終点までいくことは一回もなかった。

非常に素敵な図書館なんで、週末は是非田原市図書館へ!

拍手[0回]