忍者ブログ

プロフィール

HN:
蘭陵亭
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
絵を描く
自己紹介:
テラ、桂つかさ、蘭陵亭。
妖怪、漫画、絵画が好きな3人組です。
通称『下駄三兄弟』。

妖怪で同人活動を行っています。
ご連絡はyakozen1313●gmail.comまで
●を@に変えてお願いします。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新CM

[03/25 お里]
[03/25 テラ]
[03/24 お里]
[03/23 テラ]
[11/18 テラ]
[11/17 amibozu]
[08/28 ちったん]
[08/25 蘭陵亭]
[08/21 ちったん]
[06/16 テラ]

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

http://ct2.shinobi.jp/hoge/index.html

夏コミ三日目に新刊『愛知妖怪画談第四巻』委託決定!


えー、お盆休みが始まってたり、始まってなかったりするかと思います。
テラでございます。

さて!
どちらにせよ週末にはコミケがやって来る訳でございます。

怪作戦は一日目

8/14(金)東ピ26b

にて出展するのですが、この度、

三日目にも新刊を委託させていただける事となりました!


三日目8/16(日)ゆ35a 『恵方巻きコルネ』様

に委託させていただきます。

『愛知妖怪画談第四巻』600円


また、逆に恵方巻きコルネ様のご本も、怪作戦にて委託販売いたします。

『日本一の鬼娘 壱之巻』900円


一日目8/14(金)東ピ26b 怪作戦ブースにて委託販売。

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=31198325
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=31164887


こちらも、怪作戦ブースにお立ち寄り下さる方は、是非お手に取ってご覧下さいませ。

…長らく、怪作戦の出展は三日目が多かったので、『愛知妖怪画談』シリーズを継続して買ってくださっている方(本当にありがとうございます)で、三日目しかいらっしゃらない方もみえるかな、と懸念しておりました。

しかし、これで三日目にも委託販売させて頂きますので、コミケ一日目には行かないよ、行けないよ、という方は、是非こちらでお買い求めくださいませ。

また、委託分は数に限りもございます。

8/23(日)の深川お化け縁日にも持参いたしますので、関東の方などは是非こちらでの購入もご検討くださいませ。

http://fukagawakaidan.tumblr.com/

さー、いよいよコミケです。昂ぶりますね!よろしくお願いいたします!







拍手[0回]

PR

蘭陵亭東京モノノケ出展します!!


再び蘭陵亭です!
今回は東京モノノケ市の告知をば。
蘭陵亭のみの参加ですが、東京モノノケ市in東急ハンズ渋谷店8/14~8/25に参加致します!
合同サークル「なみまさんと京の怪組」に参加させてもらいます。先日参加した祇園祭扇子うちわ展での京扇子(原画・複製)、また手書きの妖怪扇子団扇、ポストカード等を出展予定です。
またなみまにさんかくの二人と蘭陵亭の「沙藍蘭(シャランラン)」名義でも蘭陵亭デザインの手拭い、妖怪飛び出しぼうやキーホルダーなどを販売します。(「なみまさんと京の怪組」の出店は8/14~8/22になります)

また蘭陵亭の京扇子(下記写真)はコミケには持って行かず、東京では東京モノノケ市のみに展示販売致します。ご了承ください。もしコミケしか行けない!という方でご要望があれば必要な分だけ持って行きます。ツイッターやメールにて事前にご連絡ください。

という訳で妖怪扇子団扇紹介!扇子は普段とは作りが違ってどことなく良い香りがしますよ!

火雷天神 菅原道真  言わずと知れた天神様。雷神としての姿を描きました。

おとら狐  お馴染み愛知妖怪、片目片足を病んでいる狐様ですね。
扇子は原画10000円、複製4000円になります。こちらは白いケースに入れてお渡し致します。
ろくろ首  祇園祭に合せて。祇園祭の鉾と背比べをしているイメージです。
金魚の幽霊  夏らしくさわやかな色で。
団扇は原画8000円、複製2000円です。

他にはこちらのびろーんマッチ(756円)やポストカード(216円)(すべて税込化)も!
初のモノノケ市東京進出ですので他にも面白い作家さんが盛り沢山と思います!是非お越しくださいませ!!!

拍手[0回]

蘭陵亭 名古屋の百鬼夜行展に参加する事


ご無沙汰してます。怪作戦蘭陵亭です。
昨年から結婚、引越、転職転職また転職と色々ありまして、何と京都に住んでいます!
今は遠く故郷を想いながら創作に勤しんでます。
さて、そこで今回愛知の妖怪グループ展に参加させて頂く運びとなりました。

箱の中のユーフォリア様主催「百鬼夜行展」 

会期:2015年8月7~16日
場所:名古屋市文化のみち撞木館
サイトの作家一覧のいちばーーん最後に蘭陵亭の名前がありますよ!
場所は怪作戦も座談会のたびにお世話になっている名古屋市文化のみち撞木館です。
建物も昭和初期に建てられた素敵な洋館ですよー!
我等がテラさんが共同代表を務めるあいち妖怪保存会も協力!島田共同代表の講演があるそうですよー。


アイコンは昨年描いた白蔵主扇子ですが、作品は愛知妖怪、小牧山吉五郎を出展しています。
怪作戦愛読者の皆ならもう知ってるかな(いらっしゃる?)?知らない君は今回増刷された愛知妖怪画談2巻を要チェックだ!
詳しくはこちらにも→→→愛知おもてなし妖怪隊 http://aichiyoukwaitai.web.fc2.com/

愛知県小牧市小牧山(小牧長久手の戦いの舞台!)に住む狐の大親分らしいですよ!今回は浮世絵風に描いてみました。
よよよ、地元愛知で妖怪の展示が開かれるなんて…。そこに参加できて感慨も一入ですよ。
自分も最終日に顔を出そうと思っています。是非お越しくださいませ!!
小牧山吉五郎(一部)

拍手[0回]

増補増刷しました!『愛知妖怪画談第二巻』


はい、今日も暑いですね。テラでございます。

品切れにしておりました『愛知妖怪画談第二巻』増補して増刷いたしました!



怪作戦のオフセ本では初の増刷です。
(コピー本である『妖怪写真集』は適宜増刷してますが…)
4ページ増の本文64ページ。
お値段変わらず400円を予定。

渡辺崋山の記した磯天狗に似た話、
小牧山吉五郎に関するその後知った話などを3ページ追加。
あと、一応増補版の後書きなども少々。

…世の中に「磯天狗」や「小牧山吉五郎」を特集している冊子は唯一無二だと思いますので、補足情報を載せられて、個人的に満足です(笑)。
特に吉五郎は『老狐 小牧山吉五郎』より古い記述を見つけたので、是非載せておきたかった。

刊行時にあまりサンプル画像を載せていなかったので、ここでご紹介。





一般的なイメージと違い、山でなく海に現れるという謎の「磯天狗」。

小牧山に尾張狐の総大将がいた!?「小牧山吉五郎」を特集。

C88夏コミ以降、順次頒布させていただきます。
よろしくお願いいたします。


拍手[0回]

夏コミ新刊『愛知妖怪画談第四巻』入稿しました!


はい、ぐっと暑くなって参りましたね。
夏到来。テラでございます。

怪作戦の夏コミ新刊『愛知妖怪画談第四巻』無事入稿いたしました!



私が手続き的になんかやらかしちゃってない限り…予定通り

コミケ一日目8月14日(金)東ピ26b 怪作戦ブース

にて頒布できるはずです。よろしくお願いいたします。

*コミケ一日目に参戦できない、主に関東の皆様には、8/23(日)の深川お化け縁日でも頒布予定でございます。


三巻より更に厚く、本文96ページ。表紙裏表紙を含めると遂に100ページの大台に。

…すいませんボリュームがお値打ちに製作できるプランの限界を超えてしまいまして、販売予定価格は600円でございます。

改めて内容を紹介させていただきますと、

地元愛知県の妖怪を描き、語るシリーズ第四弾。
(単独でも問題なくお楽しみいただけます)
今回は「八面鬼」と「長田蟹」を特集します。







顔が八つもある「八面鬼」!
これが「愛智御曹司」という源氏のお坊ちゃま(源義経の兄弟の子孫)と盤双六で勝負した!!

…という、「ちょっと設定盛り過ぎじゃネ?」というお話に、

人面蟹は平家蟹だけじゃない!
源義朝を湯殿で殺した長田忠致・影致親子が源頼朝に磔にされた恨みから、野間の海岸に人面の蟹が出るという「長田蟹」のお話。

これらをたっぷりと描き、語っております。

今回はコミケ三日目ではなく、一日目での参加となります。
是非お手に取っていただけますよう、よろしくお願いいたします。


拍手[0回]

箱の中のお店への行き方②最短ルート


はい、テラでございます。
連続で読んでくださっている方はそろそろ飽きましたでしょうかね(笑)。

二つ前の記事で紹介しておりますように、

「箱の中のお店」様にて『愛知妖怪画談第三巻』の委託販売を開始していただきました。



今回は「箱の中のお店」様への行き方のご紹介②

最短ルート編です。

ざっと述べると、

地下鉄黒川駅三番出口を右折、黒川西で右折、五本先の元志賀町1の交差点の左

でしょうか。

①地下鉄黒川駅で降りて


②三番出口を出て右へ。


③黒川西で右へ。


④五本進んで、元志賀町1の交差点が見えてきたら


「箱の中のお店」様に到着!





…てなところかなと。

大通り沿いに行くより、シンプルで早いです。
ただ、目印がちょっと解り難いかな?と私は思いましたので、最初は一つ前の記事で紹介しましたように、大通り沿いに行くとわかり易いかなと思います。

『愛知妖怪画談第三巻』以外にも色々な方の作品が販売されております。良かったら是非一度お訪ねくださいね!

拍手[0回]

箱の中のお店への行き方①大通り沿い


はい、テラでございます。

一つ前の記事で紹介させていただきましたように、

「箱の中のお店」様にて『愛知妖怪画談第三巻』の委託販売を開始していただきました。



今回は「箱の中のお店」様への行き方のご紹介①

①というのは、最初は最短距離でなく、大通り沿いの方がわかり易いかな?と思ったからです。

ざっと述べると、

地下鉄黒川四番出口を出て左折して黒川に出て左折して四本目のデニーズ手前を左折して、綿神社の向こう

かなと。

①地下鉄黒川駅で降りて


②四番出口


③左に出て、黒川の交差点でも左


④四本目、デニーズの手前を左折。


⑤綿神社が見えてきたら正解。もう少し行くと


⑥「箱の中のお店」様に到着!



てなところかなと。
『愛知妖怪画談第三巻』以外にも色々な方の作品が販売されております。良かったら是非一度お訪ねくださいね!

拍手[0回]

名古屋で買える!「箱の中のお店」様で『愛知妖怪画談第三巻』委託開始


今日はどえりゃぁ暑いでいかんですね。テラでございます。

えー、怪作戦では、地元愛知の妖怪を推しておる訳ですが…

肝心の地元で怪作戦の冊子を購入する手段はこれまでございませんでした…。

と、いう状態を解消すべく(笑)、
「箱の中のお店」様で「愛知妖怪画談第三巻」の委託販売を開始していただきました!



箱の中のお店
名古屋市北区元志賀町1丁目12−1東ー2
https://twitter.com/hakofo_shop

運営:箱の中のユーフォリア
http://hakofo.com/



『愛知妖怪画談第三巻』委託販売小売価格 648円となります。
刈谷の妖狐「恩田の初連」の話を中心に、描き、語ります。

ちょっと解り難い場所なので、別記事で場所の紹介もさせていただけたらと思います。


「名古屋(近郊)在住で、ちょっと興味あるけど、コミケとかモノノケ市とか行っておられんわー!」

…なんてお方に買っていただけますと、これ幸いでございます。

よろしくお願いいたします。


拍手[0回]

深川お化け縁日にも出ちゃう2015夏。8月23日(日)


はい、きんのうご挨拶させてまったばっかのテラでございますよ。


今年も深川お化け縁日も出ちゃいますよ!


8月23(日)16:30~20:00
東京の深川資料館通り商店街三丁目路上にて。


…なんというかコミケの翌週ですけどね!?

怪作戦、コミケは一日目8/14(金)東ピ26bでございます。

おお、テリブル。正に死のロード。
ロードというか道路というか路上と言うか。

お化けのイベントですが、死なないように頑張ります(笑)。

夏コミ新刊を持参する予定ですので、
8/14(金)都合が悪い関東民の皆様などは、この深川お化け縁日でゲットいただいても大変歓迎でございます。

また、8/23(日)は深川江戸資料館で夜間特別会館もやってみえるみたいです。


矢がカーンというからやかーん…ではないと思いますが、よかったらこちらも合わせてお楽しみ頂けたらと思います。

コミケにせよ深川にせよ、新刊間に合わせなきゃなんともなりませんので、頑張って参ります。よろしくお願いいたします。



拍手[0回]

C88夏コミ当選しました。一日目8/14(金)東ピ26bです!


はい、ご無沙汰しております。テラでございます。

C88夏コミ当選しました!

一日目8/14(金)東ピ26bです!



…暫定で語呂は「金の東ピニロクビ」…かな。ろくろ首的な感じで。

サークルカットはこちら。前巻の表紙でございます。




新刊は

『愛知妖怪画談第四巻』

を予定。「八面鬼と愛智御曹司」「長田蟹」を特集します。
鋭意製作中でございます。

この所三日目配置が多かったのですが、


今回は一日目!金曜日!8月14日です!!

因みに、金曜日行ってられない、という関東圏の方には、

8/23(日)深川お化け縁日にも出店させていただく予定ですので、そちらでお求めいただく…!という手もございますので!

よろしくお願いいたします。



拍手[0回]