忍者ブログ

プロフィール

HN:
蘭陵亭
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
絵を描く
自己紹介:
テラ、桂つかさ、蘭陵亭。
妖怪、漫画、絵画が好きな3人組です。
通称『下駄三兄弟』。

妖怪で同人活動を行っています。
ご連絡はyakozen1313●gmail.comまで
●を@に変えてお願いします。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

[03/25 お里]
[03/25 テラ]
[03/24 お里]
[03/23 テラ]
[11/18 テラ]
[11/17 amibozu]
[08/28 ちったん]
[08/25 蘭陵亭]
[08/21 ちったん]
[06/16 テラ]

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

http://ct2.shinobi.jp/hoge/index.html

怪作戦化け大祭レポート⑧ 荒俣先生のやわらかい○○○編

40576016.jpg

えー、そんなこんなで暫くすると荒俣先生他、皆様別の場所へ移動され、お客様も落ち着きました。(多分、なんかのイベントで皆様移動されたんだと思います。…どういうイベントレポートだw)

暫くはホケーと店番しておりましたが、人も少ないので、今のうちの自分(テラ)も会場を見て回ろうとウロウロ。

ついでなんで会場風景など。ちょっとピンボケでプライバシー保護にちょうどいいいですね(笑)。

5a508b04.jpg


…去年は京極先生のサイン色紙、サイン扇子付きの書籍セットを(テラが)買ったんですよね。

9219fd34.jpg

2b944ba0.jpg

水木大先生のサイン付きセットも気になりましたが、どうも直筆じゃなくてプリントらしいとのこと。
(桂が後で買いました。)

良し!今年は荒俣先生のサイン色紙付きセットを買おう!

ありがとうございまーす!と購買部の皆様に祝福されるテラ。そこに!

購買部の方:「ああっ!ちょうど荒俣先生戻ってみえました!

先生!たった今荒俣セットお買い上げいただけました!

荒俣先生:「ええっ!あーりーがーとーう!!

17スタジオの入り口から、荒俣先生が奥の販売スペースまで駆け寄って来られる!

がっしと抱き合うテラと荒俣先生。



うお。
お腹やわらか!



大事なことなんでもう一度言います。



荒俣先生のお腹はとっても柔らかいです!



テラが自らのお腹で感じ取りましたから間違いありません(笑)。

BLにするならここ要(妖?)チェックで。

そして色々オマケを付けてくださる文字通り太っ腹な荒俣先生。

荒俣先生:「これは非売品なんですが、私がネラルプロデューサーを務める、名古屋開府400年記念品です。これも差し上げます!」

テラ:「!私、今日、名古屋から来ております!!」

荒俣先生:「ええっ!?そうなの!!

名古屋開府400年、
バンザーイ!バンザーイ!!

実は名古屋人なテラでございます。

期せずして周囲を巻き込んで万歳三唱。なんだこの流れ(笑)。

実に何というか、絶妙なタイミングを引き当てたテラでありました(笑)。
全く本望です。その後、三兄弟揃って写真も撮らせていただきました。

因みに① 荒俣先生のサインはこちら。

8e3aa3c7.jpg

「奇にして愉快」。実にいいです。

テラは幼少の砌より、奇人、変人でありたいと願ってきました。今でもそうです。
大体、わざわざ森羅万象の中から、よりにもよって「妖怪」が好きだなんて、
まぁ9割変人に決まってます(断言。)

しかし、奇でありながら愉快であれよと。偏屈にはならず人と交われ…。
先だっての交流しましょうというメッセージと併せ、自分はそのように受け止めました。
今後とも、「奇」を貫きながらも「愉快」でありたいと心に誓うテラでなのでございます。

因みに② オマケに頂いた開府400年記念品おもてなし武将隊のタンブラー。

3c9a2445.jpg

ぶっちゃけ微妙です!

拍手[0回]

PR

Comments

Comment Form