忍者ブログ

プロフィール

HN:
蘭陵亭
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
絵を描く
自己紹介:
テラ、桂つかさ、蘭陵亭。
妖怪、漫画、絵画が好きな3人組です。
通称『下駄三兄弟』。

妖怪で同人活動を行っています。
ご連絡はyakozen1313●gmail.comまで
●を@に変えてお願いします。

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新CM

[03/25 お里]
[03/25 テラ]
[03/24 お里]
[03/23 テラ]
[11/18 テラ]
[11/17 amibozu]
[08/28 ちったん]
[08/25 蘭陵亭]
[08/21 ちったん]
[06/16 テラ]

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

http://ct2.shinobi.jp/hoge/index.html

今更感に定評のあるモノノケ市レポート①

40576016.jpg

孫子に曰く。

「兵は拙速を聞くも、未だ巧みの久しきを賭ざるなり」と。

スピード第一。次善の策でも速やかに行え。最善の策でも
長く時間がかかったものは良い結果を得られない。

tera-komari.jpg

我々の為にあるような言葉でございます…。

しかし、孔子先生も

「過ちては則ち改めるに憚ること勿れ」

とおっしゃってくださっております!

…という訳で、開催から既に一月以上経ってしまっちゃっちゃっておりますが、


49a65d49.jpg


この際、開き直って何とかコミケまでにボチボチ紹介していきたいと思います(苦笑)。

そして、あくまでも「怪作戦」のモノノケ市レポートという事で、
超マイペースに書き散らしますので、ご容赦の程。

5/3(…。)早朝。渋滞を心配して五時半ごろ?にテラ宅に集合して出発。

テラの用意した落語「ろくろっ首」のカセット(!)とか聞きながら移動。

4791a271.jpg

落語の「ろくろっ首」って、自分はこのカセットしか知らないです。
落語の本とかでもまず見ないと思います。
与太郎資産家で美人だけど夜中に首が伸びる病のお嬢さんと結婚する話。
…与太郎の科白ではないが、「いいよそれ。いこういこう!」である。
与太郎は最後に逃げ帰るのだが、
妖怪好きなら首が伸びるのも寧ろご馳走である。
どっかにそんな話…ないもんですかねぇ?

因みに、今日ろくろっ首と言えば、
「首が伸びる」キャラクターだが、
本来は「寝ている時に」首が伸びるんだよなぁと改めて思う。
昔聞いた時はそこまで考えなかったが…。
石燕でも絵巻系でも、ろくろ首はちゃんと寝ている。

SekienRokurokubi.jpg
Suushi_Nukekubi.jpg

いつの間にか「寝ている時」って属性が抜けちゃったんだな。

抜け首なだけに。

えー…閑話休題(苦笑)。
心配した渋滞も殆ど無く、
7時ごろには京都についてしまう。
イベント開始は10時なんだが神社にも人が居ないし、
商店街も閉まっている!
…まぁ、ゆっくり着物に着替える時間があったのは
むしろラッキーなのだが。

…イベントレポートなのに、ろくろ首談義を書いたら
イベントまでたどり着かなかったw
また、おいおい書かせていただきます。
団扇や扇子の紹介もさせていただかなくてはです。

オマケ。

昔の同人誌に桂が書いたろくろ首漫画。
10e881c5.jpg

拍手[3回]

PR

Comments

Comment Form