忍者ブログ

プロフィール

HN:
蘭陵亭
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
絵を描く
自己紹介:
テラ、桂つかさ、蘭陵亭。
妖怪、漫画、絵画が好きな3人組です。
通称『下駄三兄弟』。

妖怪で同人活動を行っています。
ご連絡はyakozen1313●gmail.comまで
●を@に変えてお願いします。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 6 7 8 9
10 11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

[03/25 お里]
[03/25 テラ]
[03/24 お里]
[03/23 テラ]
[11/18 テラ]
[11/17 amibozu]
[08/28 ちったん]
[08/25 蘭陵亭]
[08/21 ちったん]
[06/16 テラ]

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

フリーエリア

http://ct2.shinobi.jp/hoge/index.html

妖怪写真集 第一巻?

nurikabe.jpg



ぬりかべ!!!














■妖怪写真集 第一巻

昨年の夏、太秦でこんな案が持ち上がりました。

「妖怪を、身体で表現できないか?」

即ち、古来より妖怪は同じ絵を描き写すことによって受け継がれてきた。つまり、その絵柄や構図は似通ったものになります。妖怪を妖怪たらしめるものはポーズである、ともいえる訳です。ってことは我々がそのポーズを模倣して、その妖怪を表現するというのも或いは可能なんじゃないか、いやそうだろうという議論の元、文字通り身体を張って表現した妖怪写真集です。
如何に妖怪をリアルに見せるか、という点での表現は、過去にも先人たちの余りにも偉大な業績がある訳です。そこで今回は、なるべくシンプルに、それもポーズのみで表現することに致しました。こんなことしてる三人+αの馬鹿馬鹿しさを笑って頂ければ幸いです。

撮影は鱈本、イラストはほぼ桂つかさが担当しています。今回蘭陵亭は卒論もあってほぼ参加しておらないという。被写体にはなってるけど。そして今回は我等がリスペクトする、ちば先生のゲスト原稿も収録しております。是非手にとって御覧下さい。

<収録妖怪>
・手の目
・泥田坊
・小豆あらい
・山男
・こわい
・うわん
・いそがし
・手洗鬼


拍手[3回]

PR

Comments

無題

Posted by 鱈  2010/01/12(Tue) 18:16:46 EDIT

差し替えた結果、若干文章と合わないが、まぁ本の中身とは合ってるからいいか。ぬりかべはポーズ以前だからなぁ…。

今晩は!

Posted by 蘭陵亭  2010/01/09(Sat) 23:27:21 EDIT

明けましてお目出度う御座います。
宜しければいらっしゃって下さい!

明けましておめでとうございます

Posted by げげぼ  2010/01/09(Sat) 19:02:04 EDIT

新刊出されるのですね。
当日都合がつけられれば遊びに行かせていただきます。

がぞう

Posted by 蘭陵亭  2010/01/09(Sat) 13:43:44 EDIT

そういえば頂いていました。差し替えておきまする。ちぃとおそがいでヨゥ。
むしろ塗り壁表紙で良かったんじゃ・・・とか思ったりしますが。

顔出し

Posted by 鱈  2010/01/08(Fri) 19:22:14 EDIT

なんじゃ、結局表紙も載せたのか。君さえよければ別にいいけど…。

Comment Form